Chat with us, powered by LiveChat

当社の製品

PROTĒAN™には現在、次の2種類があります。

耐水性

実質的な耐水性と高度な一時性湿潤紙力を必要とする用途に最適。PROTĒAN™は、紙製品における全体的なコーティング量の軽減とバイオプラスチック並みの耐水性の実現を助け、サステナビリティの向上を支援します。

詳細情報

耐油および耐グリース性

紙製包装資材が非常に高度な耐油性および耐グリース性を必要とする場合の多様な用途に最適。PROTĒAN™は、既存のフッ素無配合技術と比較してキット値の範囲を倍増させると同時に、乾燥紙力の維持を可能にします。

詳細情報

市場

PROTĒAN™は、耐水性・耐油性・耐グリース性を持つ原紙を必要とする、ほぼすべての場合に使用できます。また、さまざまな用途に合わせて、製品性能を損なうことなく配合を容易にカスタマイズできます。HS Manufacturing Groupの専門家がお客様と緊密に連携し、各製品の独自の特性に基づく最適な配合と適用プロセスを特定します。

農業

食品サービス

家庭用品

油流出管理

梱包・包装

業務用紙袋

当社の技術は、

100%生分解可能で堆肥化可能

PROTĒAN™は、紙製包装資材で現在使用されているポリマー、フッ化炭素、樹脂に代わる実行可能なオプションを提供する、当社独自のスケーラブルな技術プラットフォームです。また、PROTĒAN™はサステナビリティ面で大きなメリットをもたらし、既存のオペレーションにもシームレスに統合できることに加え、優れた加工性と印刷適性、および非毒性といった特長を有しています。

100% リサイクル可能

100%生分解可能

堆肥化可能

プラスチックおよび
シリコーン無配合

フルオロケミカル無配合

PROTĒAN™に関する詳細情報はこちらから